初心者でもわかる!できる!楽しめるブログ作り

趣味ブロガーからアフィリエイト初心者までブログ運営に必要なことをわかりやすく解説しています。

挿入画像にキャプションを付ける方法|はてなブログ

机の上にピザの写真とキャプションのある写真

はてなブログにキャプションを付ける機能があることをご存知ですか?

画像を貼り付ける際に、代替テキスト(alt属性)を指定できるようにしました - はてなブログ開発ブログ

挿入画像にキャプションを付ける意味

 画像や写真は、一瞬で必要な情報やイメージを伝えることができる重要な要素です。

新聞や雑誌などでは、写真の下に簡単な説明が書かれていますね。

読者が写真の理解を深めることに役立つ短い説明文です。

そして、このキャプションは、高い確率で読まれていることがわかっています。

写真で読者を惹きつけ、必ず目に入るキャプションで更にアピールすることができるのです。

はてなブログのキャプションは、自動的に「title属性」に適用されるようになっています。

「title属性」は、カーソルを乗せた時にコメントチップ(四角い枠の小さな文字)が表示され、読者へ画像の補足説明をするものです。

読者だけでなくweb上で写真が伝えている重要な情報は、文字で記述しなければGoogleさんにも理解してもらえません。

キャプションの設定方法

画像にキャプションを付けるための詳細設定

キャプションの設定
  1. 画像をアップロードする
  2. 挿入画像を選択
  3. 「貼り付け時に詳細を設定する」にチェックを入れる
  4. 「選択した写真を貼り付け」をクリック
  5. 「写真の詳細設定」ウィンドウが表示される
  6. 「キャプチャ」を入力
  7. 「画像にalt属性を指定する(上級者向け)」にチェックを入れる
  8. alt属性の入力欄に文章を入力
  9. 「記事編集画面に貼り付ける」をクリック

この機能で画像を貼り付けると、中央化されるようになっていました。

キャプチャとalt属性を入力する

写真の詳細設定

「写真の詳細設定」ウィンドウで、同時に「alt属性」も入力できるので便利です。

これまではキャプションは付けず、カスタマイズですべての画像に「title属性」と「alt属性」を記入してきました。(画像は左寄せ)

画像検索でも、上位に表示されています。

はてなブログの機能では、キャプチャが表記されているのに、同じ内容のコメントチップも表示されるので、少々しつこい感じがするのですが。

画像検索結果に、どのくらい影響するのか経過を見て行きたいと思います。

SEOで重要な画像設定:alt属性(代替テキスト)

 画像にはキャプションの他に必ず「alt属性」を設定しましょう。

  1. 検索エンジンに画像の内容を伝える代替テキスト
  2. 画像リンクがある場合にリンクのアンカーテキストになる
  3. 画像が表示されない時、画像の代わりに表示されるテキスト
  4. 音声ブラウザで読み上げられるテキスト

「alt属性」は画像の内容を説明する文章(テキスト)で、このような4つの重要な役割があります。

読者のユーザビリティの向上サイトの評価がアップするので、SEOでは必須と言われています。

まだ設定されていない場合は、これからぜひ活用してください。

*注意点*

  • テキストは簡潔な表現であること
  • わかりやすい文章であること
  • 含めるキーワードは2~3に絞る

 まとめ

キャプションは、検索エンジンのクローラーに重要な情報を伝える役割と、読者の理解を助けアピールする効果があります。

ほぼ100%読まれる部分なので、簡潔に重要なキーワードを伝えましょう。

すべての画像に付ける必要はないので、この記事の画像にキャプションはあまり必要ないかもしれません。 

アイキャッチ画像出典:カメラ 写真 · Pixabay · 無料イメージのダウンロード