初心者でもわかる!できる!楽しめるブログ作り

趣味ブロガーからアフィリエイト初心者までブログ運営に必要なことをわかりやすく解説しています。

はてなブログから、はてなブログへ引っ越ししました【ブログのエクスポートとインポート】

引っ越しする部屋に段ボール箱が積んでる写真

今まで運営していた独自ドメインのはてなブログを諦めました。まだ投稿記事数が12しかないので、https配信の新ブログ(ここ)へ引っ越すことにしました。

 やってみたら、意外と簡単です。でも、結構ドキドキだったのでやり方をご紹介しますね。*Pro仕様、独自ドメインから、はてなドメインへ変更

 元ブログのエクスポート(バックアップ)

まず最初に、引っ越しするブログを「エクスポート」します。

「エクスポート」は、ブログをデータ形式に変換して保存することです。

そのデータを読み込んで使えるようにすることを「インポート」といいます。

はてなブログのエクスポート(バックアップ)の説明画面

 はてなブログの管理画面の「設定」をクリックして「詳細設定」を開きます。

最後の方に「記事のバックアップと製本サービス」があるのでクリックします。

エクスポートしたはてなブログデータをダウンロードする説明画面
 エクスポートが完了したので、保存したファイルを「ダウンロード」します。

エクスポートをダウンロードしたはてなブログの保存ファイルの画像
ブログのURLが書かれたファイルがダウンロードされました。

ブログのURLがファイル名になっています。

引っ越し先のブログを新たに作って非表示に設定する

インポートするブログを作りましょう。

インポートすると同時に公開されてしまうので、先に公開範囲を「自分のみ」に限定しておきます。

細かな設定た手直しは、あとからゆっくりやります。

引っ越し先のブログにインポートする

新しいはてなブログへインポートする説明画面

新しいブログの準備ができたら、保存したデータファイルを「インポート」します。

「MovableType形式」を選択し「ファイルを選択」をクリックして先ほど保存したデータファイルを指定します。

選択したファイル名が表示されるので「文字コード選択へ進む」をクリックします。 

インポートファイルを開く文字コードの選択に進む説明画面

文字コードを指定する画面に変るので「utf-8」にチェックを入れて「インポートする」をクリックします。

文字コードをutf-8に指定する説明画面

次に「画像データの移行」へ移るので「移行する」をクリックします。 

画像データを移行する説明画面

さあ、これで最後です。
「記事のディレクトリ」の画面で「変更する」をクリックします。

記事のディレクトリを指定する説明画面
「entry」のままで「変更する」をクリックします。

元ブログで設定してある記事URLの部分が、新しいブログURLに追加されます。

お疲れさまでした。

引っ越しすることに決めた理由

help.hatenablog.com ようやくはてなブログがSSL化に踏み切りました。

しかし、他のブログサイトに比べて、httpからhttpsに変更したあとの作業がものすごく大変なのです。しかも、独自ドメインにはまだ対応できていません。

独自ドメインの場合は、自動的に処理されないため、過去記事のURLだけでなく、記事内の画像URLやリンクもすべて自分で修正しなくてはなりません。

それ以外にも細かな修正が必要なため、「ブログなんて簡単さ!」という独自ドメインのブログは、まだ投稿記事数が12しかなかったので思い切ってhttpsの新ブログに引っ越しすることに決めました。

元ブログで、ブックマークやいいねを付けてくださった方々のデータは引き継がれませんが、ここから再出発したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

今後、SSL化がどう影響してくるのかわかりませんが、現実的に無理なものは仕方ありません。有効に残すには、WordPressなどへ全面的に引っ越さなければならないでしょう。

 <参考サイト>

www.kanmika.com

kodawarism.hatenablog.jp

 まとめ

  1. 引っ越しさせるブログをインポートする
  2. 引っ越し先のブログを作って非表示にしておく
  3. 引っ越し先のブログに元ブログをインポートする

ここまでの手順をまとめました。

元ブログで「予約投稿」にしてあった記事は、全部「下書き」になっていました。

過去記事の表示を確認して、リンクを貼り直すなど修正してから「公開」しました。

カテゴリーは、そのまま自動的に引き継がれています。

ありがとうございました。

 アイキャッチ画像出典:引越し準備「やることリスト」手続き・荷造り・引越し後の流れ10ステップ【SUUMO引越し】 | 引越し見積もり